ラディカルパワーとは


最近フィットネス初心者や女性の間で、ある筋力トレーニングプログラムが人気になっています。それはラディカルパワーとよばれるフィットネスで、筋力アップを目指す方にはうってつけのトレーニングだといわれています。ラディカルパワーとは専用のバーベルとステップ台を使い音楽に合わせながら行うトレーニングで、スタジオを使って数名単位で行います。バーベルを使って行うトレーニングと聞くとかなりハードな印象ですが、実は初心者や女性に人気の理由はここにあるのです。

バーベルまず一つ目は、バーベルの重量は自分で調節ができるということです。無理して重量を増やしトレーニングをしても、バランスを崩してしまい正しい姿勢で行えなくなってしまいます。正しい姿勢で行えなければ効果は上がらないため、バーベルを使用して行うトレーニングでは、正しいフォームで行える重量であることがとても重要なのです

次に人気の理由は、音楽に合わせて体を動かすということです。これはある種ダンスをしているような感覚にもなり、仲間もいるということから一体感や達成感を味わうことができるのです。以上のことから、全身運動のハードなトレーニングではありますが、無理なく楽しくできるというところが人気の理由となっています。

もちろん体を動かして汗をかくことでストレス解消にもつながりますが、その上楽しくトレーニングをすることでその効果は増幅されるのです。

関連情報・・・フィットネスクラブのホームページ

ストレスは運動のためにある


運動なぜ運動するとストレス解消になるのかを知るためには、ストレスが何のためにあるのかを理解しなければいけません。例えば目の前にライオンが現れたら大きなストレスになりますが、ここで生物が取る選択肢は戦うか逃げるかの2つです。勝てそうなら戦って生き延び、負けそうなら逃げて生き延びるというように、失敗すれば死を意味しますから、どちらにせよ肉体を最大限に使ってする行動です。

実はストレスとはその体のポテンシャルを引き出すための準備段階なのです。ストレスはアドレナリンやコルチゾールなどのホルモンを血中に分泌させます。それによって心拍数と血圧が上がり、気管支が広がってより多くの酸素を体中の筋肉に送ることができるのです。

筋肉の静止張力が上昇するため瞬発力も増し、さらに皮膚の血管は収縮し、傷つけられたとしても出血しにくくなると同時に痛みも感じにくくなります。また感情的にもストレス源に対する怒りは、相手と戦って打ち負かす強い原動力になり、逆に不安や恐怖は目の前の恐怖から逃げるための強い原動力にもなります。これらのことから、ストレスは人間が運動するための燃料になっており、つまり運動してその燃料を使いきることが、ストレス解消につながるということなのです。つづいてはラディカルパワーについて説明していきます。

フィットネスでストレス解消


フィットネスと聞くと、筋力アップやダイエットなどを想像する方が多いと思います。もちろんこの二つの効果を目的としてフィットネスを行っている方はたくさんいますが、そのほかにもストレス解消効果があることをご存知でしょうか。一見筋力アップとストレス解消はつながりがないように感じるかもしれませんが、体を動かして汗をかいたあとはすっきりするように、実はこの二つには密接な関係があるのです

ジョギング仲間同士でサッカーやテニスなど、わいわい賑やかに楽しみながら体を動かせばよいストレス解消になりますが、自分一人では出来ないため、人を集めたり日程調整をしたりする手間を考えると、日常的に行うには少し無理があります。ジョギングなどは一人でも出来ますが、特に目的がないままつらいトレーニングを続けていくことは難しく、長続きしない可能性もあります。一応ストレス解消という目的はありますが、一人黙々と行うトレーニングはあまり楽しいとはいえませんし、それどころかストレス解消のために行う運動が、運動による体の疲れによってかえってストレスになりかねません。

単にストレス解消のために楽しいことをすればよいのであれば、ゲームや好きなTVや映画を見るなどでもよいでしょう。しかし運動することがストレス解消に一番だという理由があるのです。それは、ストレスが体にもたらす影響を考えると納得できることで、ズバリ、ストレスは体を動かすための準備段階ということなのです。